潤いながら皮脂を抑える!キールズのオイルフリートナー

※画像は公式ホームページより抜粋

皮脂が気になる、テカリを抑えたいという悩みは男女問わずありますよね。

そこで紹介したいのが、「キールズのオイルフリートナー」です。

アメリカの調剤薬局が発祥のメーカーだから、天然成分にこだわった信頼できるアイテムです。

実際に使用した「ゼン2」さんのレビューです。

改善したかった肌トラブルとキールズのオイルフリートナーの出会い

私は多脂症なので化粧水をつけた時のベタつき、テカリが気になっていました。

市販のものではあまり良いものは無く、百貨店にフラット入った際にキールズのお店がありそこで試したのがきっかけです。

つけ心地さっぱり

まずキールズは元々アメリカの調剤薬局がルーツとした、天然成分を由来したブランドなので品質や信頼度が抜群であること。

次にオイルフリーでつっぱらず、刺激も少ないのでさっぱりライトで非常につけやすいです。

そして他の高品質ブランドと比べてコスパが良いです。

朝晩使っても2~3か月持つので一ヶ月1000円ほどで仕様できます。

どのように肌の変化を感じたか

私は夏は脂分が多くすぐにテカリ、冬は乾燥肌で化粧水をつけると潤うのですが時間とともに脂分が沢山出てくることに悩んでおりました。

薬局に売ってる物や無印良品の化粧水を試したのですがどうも肌に合わず困っておりました。

そこで多少値が張っても百貨店などに売っている高品質の化粧水を購入しようと思いました。

キールズはどの製品も信頼と評価が高いので性別問わず非常にオススメ出来ますが、このオイルフリートナーを使って初めて”テカらず、ベタつかず、潤っている”というベストな状態に出会う事が出来ました。

夜つけても朝までしっかりと保湿出来ますし、朝洗顔後につければサッパリと肌を引き締め一日中脂分少なく快適に過ごす事が出来ます。

※画像は公式ホームページより抜粋

同じ悩みをかかえる方へ

乾燥肌で僕の経験談ではキールズは買い物をすれば洗顔、化粧水、クリームなどのサンプルを貰える事が多いです。

日本製の化粧水が合わないが海外のブランドを試すのは少し躊躇するという方のファーストチョイスに最適なブランドだと思います。

このオイルフリートナーは、乾燥肌なのにテカリやすい、使用後のベタつきが気になるといった方に適しています。

昼夜問わず手軽につけられるライトな化粧水が欲しい方、刺激に弱く天然由来の安心できる製品を使いたいという方はこの製品でかなり満足感を得られると思うので大変オススメです。

【キールズのオイルフリートナー】の公式HPはこちらからどうぞ⇒潤いながら皮脂を抑える!キールズのオイルフリートナー】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする